━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┌┌┌┌ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┌┌┌┌
┌┌┌┌               まちえん通信 第75号                  ┌┌┌┌
┌┌┌┌         2005年10月20日            ┌┌┌┌
┌┌┌┌          小田原まちづくり応援団              ┌┌┌┌
┌┌┌┌ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┌┌┌┌
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「小田原まちづくり応援団(まちえん)」ゆかりのみなさま、こんにちは!!
                  まちえんHP http://www.machien.net
━━━━━━━━━━━━━もくじ━━━━━━━━━━━━━
◆まちえん情報◆
  ☆10月後半イベント情報 ご案内
  ☆HP情報

広報、タウン紙で多種多彩な秋のイベントが紹介されています。どれもこれも興味深く 

参加したいものばかりです。活動するにはとてもよい季節になってきました。
10月後半のイベントをご案内いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まちえん情報まちえん情報まちえん情報まちえん情報まちえん情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■―――――――――――――――――――――――――――
 相模湾沿岸地域の魅力を高める構想づくりワークショップ参加者募集
   テーマ4 『小田原旧東海道・庭園交流プロジェクト』
  小田原の原風景〜まちの中のみどりと水辺を探検しよう
■―――――――――――――――――――――――――――
神奈川県では現在、相模湾沿岸地域の魅力を高める構想づくりを進めています。
構想に盛り込む具体的なモデル事業(相模湾沿岸地域の自然環境、歴史文化、
景観などの地域資源を保全、活用、発信するための具体的な活動など)を
考えることなどを目的として、8月に実施した企画募集にご応募いただいた
市民活動団体にご協力をいただきながら、4つのテーマでワークショップを開催します。 

皆様のご参加をお待ちしています。
くわしくは↓
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/seityo/sagamiwan/kousou.htm


   『小田原旧東海道・庭園交流プロジェクト』ワークショップ
   小田原の原風景〜まちの中のみどりと水辺を探検しよう

○ワークショップで行うこと
 まちには史跡、寺社や旧別邸などの緑地、たくさんの流路に分かれた水路など
魅力的なまちづくりの資源が埋もれています。また、まちを歩いてみると石垣がきれいなところ、
見晴らしがいいところ、ランドマークになる木など様々な発見があります。
 このワークショップでは、実際にまちを歩き、まちの中に埋もれている資源を発見し、 

「まちの資源マップ」を作成します。その上で、マップの使い方を検討することにより、 

まちづくりの活動について考え、「まちづくりの活動に役立つマップ」を作成し、提案をまとめます。
 このワークショップは神奈川県と「NPO法人小田原まちづくり応援団」が協力して実施します。

○日時・場所等
★第1回 11月3日(木) 10:30〜16:30 早川・南町地区のまち歩きとマップづくり
・集合:JR早川駅 
・まとめの会:小田原市郷土文化館(小田原市城内7-8)

★第2回 11月20(日) 10:30〜16:30 本町地区のまち歩きとマップづくり
・集合:三の丸小学校正門前(小田原市本町1-12-49)
・まとめの会:小田原宿なりわい交流館(小田原市本町3-6-23)

★第3回 12月11日(日)10:30〜16:30 浜町地区のまち歩きとマップづくり
・集合:小田原市民会館ロビー(小田原市本町1-5-12)
・まとめの会:小田原宿なりわい交流館(小田原市本町3-6-23)

★第4回 12月12日(月)19:00〜21:30 1回〜3回で作成したマップもとに考えます。
・場所 まちえん@カフェ(小田原市栄町1-14-48ナックビル3F)

○募集人員等 30人程度 〔申込み方法等は下記参照〕
注1なるべく全日程参加できる方を募集しますが、1回でも結構です。
2 応募者多数の場合は抽選です。
3 昼食は各自で負担願います。おいしいお店をご紹介します。

○申込み方法〔事前申込み制です〕  
希望するワークショップ名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・性別・
よろしければ応募のきっかけを一言ご記入のうえ、下記宛先まで、はがき又はファックス、
電子メールでお申し込み下さい。

募集期間:平成17年10月6日(木)〜10月26日(水)(当日必着)
※1応募者多数の場合は抽選となります。締切日翌々日までに抽選結果をお知らせします。
※2いただいた情報の氏名・住所(市町村名)・応募のきっかけは、
   開催当日、一覧にして配布します。

○宛先(問い合わせ先)
〒231−8588 横浜市中区日本大通1(所在地は省略できます)
神奈川県企画部政策課政策推進班  中島・亀岡
電話 045-210-3056(直通)   FAX 045-210-8819
E-MAIL sei.0102@pref.kanagawa.jp


■―――――――――――――――――――――――――――
  小田原デザインストリート2005 酒蔵再生プロジェクト
       小田原最後の酒蔵・再生展の開催
■―――――――――――――――――――――――――――
明治15年に創建され、築後122年が経過した相田酒造の酒蔵
(所在地:小田原市中町1-7-10)の解体保存に伴い、
小田原市中心市街地を活性化させる活力源とすることを目的に、
酒蔵(解体保存中)をどのように再生し活用したらよいか提案します。

第3弾 東海大学サテライトキャンパス社会実験
第1弾で作成した再生・活用案を1ヶ月間展示すると共に蔵の再生に
かかわる方々を講師としてにお招きし、サテライトキャンパス講座を開設します。
また、酒蔵の建築調査結果、解体時の写真、酒蔵の1/50の模型も
合わせて展示しています。

・日時: 平成17年10月24日(月)〜11月23日(水)
      午前10時〜午後7時30分
・場所:お堀端通りナック小田原3階 ナックギャラリー
・主催:NPO法人小田原まちづくり応援団
・共催:東海大学サテライトキャンパス社会実験チーム
     小田原の酒蔵を活かす蔵人の会
・協力:お堀端周辺まちづくり連絡会/お堀端商店街振興組合

●酒蔵・再生展ポスター↓
http://www.machien.net/mainstreet/sakakura/sakakura-poster.jpg

*この事業は、国の支援を受けた都市再生モデル調査事業の社会実験の
一つとして開催するものです。小田原市はこの事業の推薦団体となっています。

■―――――――――――――――――――――――――――
    うたごえ喫茶 11月13日(日)
■―――――――――――――――――――――――――――
小田原まちづくり応援団の活動拠点「まちえん@カフェ」のオープンに伴い
「NPO法人みかんの花咲く丘さん」との共催で5月より毎月第二日曜日に
開催している「うたごえ喫茶」。
今月もナック小田原ビル3階のギャラリーで開催します。

おじいさん、おばぁさん、お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、
僕も私も、さぁ皆さん一緒に歌いましょう!!

     開催日:平成17年11月13日(日)
     時 間:12:00開場>13:00歌声開始>15:00終了
     講 師:橋本京子(歌手)、宮崎香織とその仲間たち(ピアノ)
     料 金・参加費:大人1000円、小・中学生300円(歌集、ワンドリンク付)
申し込みは当日受付でお願いいたします。
●まちえん@カフェ http://blog.goo.ne.jp/machien-cafe/

■―――――――――――――――――――――――――――
  尊徳祭  10月22日(土)・23日(日)
■―――――――――――――――――――――――――――
郷土の偉人、二宮尊徳の遺徳を偲び、その偉業を顕彰し、尊徳の生き方・考え方を
伝えていくため、講演会をはじめ、演芸会や各種の催し物が行われます。

場 所 :尊徳記念館
交 通 :小田急線富水駅・栢山駅から徒歩15分
詳しいお問い合わせ  尊徳記念館 0465−36−2381

■―――――――――――――――――――――――――――
  第4回板橋秋の交流会「夢見遊山いたばし」
■―――――――――――――――――――――――――――
「板橋 秋の交流会」も今年で4回目の開催です。
今回は新たに「夢見遊山」というイメージタイトルがつき、
板橋の魅力を多くの方にアピールされます。
今年は毎回楽しいトークをお聞かせくださる阿藤快さん、
島田祐子さんら城下町大使に加えて、久々に評定衆の湯川れい子さんも
トーク席にご登場。日本エスコフィエ協会会長に就任された剱持恒男大使
のつくる小田原ブイヤベースは、このイベントならではの味となりました。
能楽界で大活躍されている大倉正之助さんご出演の前夜イベントや、
味わい深い話芸で定評ある真打むかし家今松さんが小田原が舞台となった
噺を語る落語会も目玉です。

1 開催日・・・平成17年11月6日(日)・12日(土)・13日(日)
2 場 所・・・松永記念館、秋葉山量覚院、板橋地蔵尊、香林寺等
3 主 催・・・「板橋秋の交流会」実行委員会/小田原市/小田原市教育委員会
お問い合わせなど詳しくは 生涯学習政策課(郷土文化館担当)  0465 - 23 - 
1377

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  HP情報HP情報HP情報HP情報HP情報HP情報HP情報
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■―――――――――――――――――――――――――――
   「まちえん@カフェ」のホームページ
■―――――――――――――――――――――――――――
 小田原まちづくり応援団の街なか拠点として、お堀端通りナック小田原3階に
 本年3月にオープンした「まちえん@カフェ」のホームページをご覧ください。
 まちえん@カフェでの催しの案内や活動報告が掲載されています。
  http://blog.goo.ne.jp/machien-cafe/

■―――――――――――――――――――――――――――
   「小田原の酒蔵を活かす蔵人の会」のホームページ更新
■―――――――――――――――――――――――――――
小田原街づくり応援団が支援する「小田原の酒蔵を活かす蔵人の会」ホームページに
新しい情報が!!  是非ご覧下さい。
 http://sakakura.exblog.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
薩摩芋、甘藷とも言われ、煮てよし、ふかしてよし、焼いてよし、
またまた、アルコールの原料によし、ほっこらとした秋の味覚ですね。
小さい頃、よく薩摩芋を食べました。
特に焼き芋の味が忘れられません。

ふところにとび込む土や甘藷を掘る   有本行路

今回もなが〜い通信をお読みいただきありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コンタクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○情報やご意見をお寄せください
 ・まちの情報
 ・研究会やイベントの参加者募集
○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。
○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断に
  おまかせいたします。
○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、編集部
までご連絡ください。
○ご意見・ご要望・投稿 odawara@machien.net
○まちえんHP http://www.machien.net





トップページ