◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

  まちえん通信 第244号 2016 年9月1日

  NPO 法人小田原まちづくり応援団 http://www.machien.net/

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

 

9月1日は肝に銘じて忘れてはならない関東大震災。

9月11日は記憶に新しいアメリカ同時多発テロ、

そして次々に発生しては甚大な被害を巻き起こしている台風。

まさに9月は受難の月であり犠牲になられた方や被災された方への鎮魂の月でもあります。

身近なことに注意深く関心を持ちながら健康な日常を送りたいと切望いたします。



残暑が続きますが小田原の路地巡りなどして英気を養ってみましょう。

清閑亭からは夏の余韻が残る相模湾の眺めが大変美しいです。是非お訪ねくださいませ。

 

災害復興途上の皆様の健康と安心をお祈りいたします。

 



それでは、清閑亭よりいろいろなイベントのご案内です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小田原邸園交流館 清閑亭 9・10月イベントのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

清閑亭〜邸園交流でまちづくり〜(清閑亭ブログ)

http://machien5.exblog.jp/

 

◆8月24日(水)〜9月5日(月)ODAWARA*ワークショップ2016作品展 《アートにタッチ1》

◆9月8日(木)ちりめん細工教室「七宝まり or さるぼぼ」

◆9月15日(木)十五夜漢詩吟詠会「月を待つ、小田原箱根漢詩散歩」

◆9月18日(日)清閑亭 閑話会「牧野紘一さん(鈍翁in西海子庵主)」

◆10月2日(日)街かど博物館体験ツアー「伝統の技に五感で触れる街かど博物館めぐり」

◆10月13日(木)清閑亭 十三夜観月会「地歌三味線・ほろよいコンサート」

◆10月15日(土)小田原宿の「老舗・ちょい食べ+小田原おでん」グルメツアー

◆10月23日(日)集まれ、鉄ちゃん鉄子! 2つの「小田原駅」ツアー

◆10月29日(土)政財界人の邸園巡りと「小田原花街」グルメツアー

◆10月30日(日)2つの城を巡る 小田原天下統一攻防ツアー

 

 

詳細は下記をご覧ください。

 

お問い合わせ・お申込みは、清閑亭(TEL 0465-22-2834)まで。

 

----------------------------------------------------------------------

8月24日(水)〜9月5日(月)

ODAWARA*ワークショップ2016作品展 《アートにタッチ1》

----------------------------------------------------------------------

「小田原ビエンナーレ」の間の年にあたる今年。

5月と6月に開催された現代美術のワークショップに参加された方々や講師、

実行委員が制作した作品などを展示する、現代アート展です。

 

日 時 平成28年8月 24日(水)〜9月5日(月)

    11:00〜16:00 ※火曜休館

 

【主催】ODAWARAワークショップ実行委員会

 

----------------------------------------------------------------------

9月8日(木)

ちりめん細工教室「七宝まり or さるぼぼ」

----------------------------------------------------------------------

ちりめん生地を使って小物や人形など、

毎月かわいい作品を作ります。

 

日 時 平成28年9月 8日(木)

    10:00〜12:00

 

定 員 40名(申込み先着順)

 

参加費 700円(材料費込み)

 

持ち物 裁縫道具

 

講 師 エコホビーシジミ

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

----------------------------------------------------------------------

9月15日(木)十五夜漢詩吟詠会

「月を待つ、小田原箱根漢詩散歩」

----------------------------------------------------------------------

小田原・箱根は、清閑亭の黒田侯爵はもちろん、

江戸時代から多くの文人たちを魅了する場所として、

珠玉の漢詩が多数つくられてきました。

そんな漢詩の秀作を日本語と中国語で朗詠し、

map上で紹介する魅力的な朗詠会です。

 

<今回取り上げる詩人>

・林羅山

・頼山陽

・山縣有朋

・黒田長成

・夏目漱石

 

日 時 平成28年9月 15日(木)15:00〜18:30

 

講 師 住田笛雄さん(全日本漢詩連盟常務理事)

    横溝藍鵬さん(朝翠流宗範)

    □ 莉さん(神奈川県日本中国友好協会中国語講師)

 

定 員 50名(申込先着順)

 

参加費 2,500円(夕食、漢詩冊子、map付) 

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

    神奈川県漢詩連盟詩游会(しゆうかい)

 

----------------------------------------------------------------------

9月18日(日)

清閑亭 閑話会15−あの店この人に聞く−

「牧野紘一さん(鈍翁 in 西海子庵主)」

----------------------------------------------------------------------

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

黒田侯爵によって建てられた清閑亭は、

戦後、浅野長武侯爵(国立博物館館長)に引き継がれました。

当時清閑亭の近隣には、松永安左ヱ門や結城豊太郎(日銀総裁)、

門野重九郎(日本商工会議所会頭)や青木得三(経済学者)などが住み、

月に一度清閑亭に集い「閑話会」が催されました。

(第一回の閑話会は昭和23年6月に開催)

 

これにならい、清閑亭では昨年6月より毎月1回、

小田原にまつわる店、人、ものをテーマにゲストをお招きし、

「閑話会」を開催しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

三井物産創業者*鈍翁 益田孝。

今回は鈍翁とも縁の深い牧野さんを迎え、

鈍翁の事績と小田原暮らしについての話を伺います。

 

日 時 平成28年9月 18日(日)13:00〜15:00

 

講 師 牧野紘一さん(鈍翁 in 西海子庵主)

 

定 員 40名(申込先着順)

 

参加費 1,500円(資料、茶菓子付き) 

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

----------------------------------------------------------------------

10月2日(日)街かど博物館体験ツアー

「伝統の技に五感で触れる街かど博物館めぐり」

----------------------------------------------------------------------

10月から12月まで1か月に一回開催となる【街かど博物館体験ツアー】。

10月は、「伝統の技に五感で触れる街かど博物館めぐり」です。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

※「街かど博物館」とは 

小田原には古くから栄えた産業文化を今に伝える地域資産がたくさんあります。

かまぼこ、漬け物、菓子、ひもの、塩辛、そして木工などの地場産業がその代表的なものです。

工夫を凝らした展示、店主との会話、さらには体験を通して、小田原の産業にかかわるひと・

製品・ものづくりの結びつきを知ってもらうことにより、小田原の魅力を高めようとするのが「街かど博物館」です。

(小田原市ホームページより)

 

日 時 平成28年10月 2日(日)10:00〜15:00

 

定 員 30名(申込先着順)

 

参加費 2,800円(昼食代含む) 

 

<行 程>

(集合10:00)JR小田原駅→ちん里う本店→みのや吉兵衛→江嶋→松坂屋

→だるま料理店→(昼食)→石川漆器→ハルネ小田原(解散15:00)

 

【事務局】小田原市経済部産業政策課内 TEL 0465(33)1511

 ※お申込みは清閑亭(TEL 0465-22-2834)まで。

 

----------------------------------------------------------------------

10月13日(木)清閑亭 十三夜観月会

「地歌三味線・ほろよいコンサート」

----------------------------------------------------------------------

黒田官兵衛から14代目の当主・長成の別邸・清閑亭で、

お月見限定・松花堂膳を味わい「上田恵子さんの地歌三味線」を楽しむ

2度美味しい夕宴です。

高い音を奏でる艶やかな地歌三味線は、お月さまと呼応し合い、

思わず・・・でしょう。

 

日 時 平成28年10月 13日(木)18:00〜20:30

 

定 員 40名(申込先着順)

 

参加費 5,000円(お月見限定・松花堂膳とワンドリンク付) 

 

講 師 上田恵子さん(地歌三味線演奏家)

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

----------------------------------------------------------------------

10月15日(土)

小田原宿の「老舗・ちょい食べ+小田原おでん」グルメツアー

----------------------------------------------------------------------

江戸時代、天下の険・箱根山を越える旅人は、

小田原宿で3つの土産を必ず手に入れ、関所を越えました。

当時から続く「3大土産店」を巡りながら、

小田原ならではの「老舗・ちょい食べ」も堪能します。

 

日 時 平成28年10月 15日(土)10:00〜15:30

    ※集合:JR東日本小田原駅改札前

 

定 員 40名(申込先着順)

 

参加費 3,000円(小田原おでん昼食&ちょい食べ付き) 

 

<行 程>

JR東日本小田原駅(集合・映像)→みのや吉兵衛→(ちょい食)→だるま料理店

→ちん里う(内部)→清閑亭→(小田原おでん昼食)→ういろう(内部)

→籠清(ちょい食)→籠常(ちょい食)→小田原城址公園(解散)

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

----------------------------------------------------------------------

10月23日(日)

集まれ、鉄ちゃん鉄子! 2つの「小田原駅」ツアー

----------------------------------------------------------------------

小田原駅は2つあった!? 昨年開業95周年を迎えたJR小田原駅や、

かつての早川口にあった人車鉄道の小田原駅跡など、鉄道関係のスポットをめぐり、

閑院宮別邸跡や、山縣有朋側近であった松本剛吉別邸も訪ねる鉄ちゃん鉄子必見のツアーです。

 

日 時 平成28年10月 23日(日)10:00〜15:30

    ※集合:JR東日本小田原駅改札前

 

定 員 40名(申込先着順)

 

参加費 3,000円(東華軒特別駅弁+ポリ汽車茶瓶付き) 

 

<行 程>

JR東日本小田原駅(集合・説明)→小便小僧→元駅長殉職碑→閑院宮別邸跡

→清閑亭(特別駅弁+汽車茶瓶・内部)→豆相人車鉄道駅跡→片野呉服(人車資料)

→ヒストリア(内部)→松本剛吉別邸(内部)→電気鉄道本社跡→城址入口(解散)

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

----------------------------------------------------------------------

10月29日(土)

政財界人の邸園巡りと「小田原花街」グルメツアー

----------------------------------------------------------------------

近代日本を築いた政財界人の邸園巡りと、小田原の花街・老舗料亭を巡る、

タイムスリップツアーです。

 

日 時 平成28年10月 29日(土)10:00〜15:30

    ※集合:JR東日本小田原駅改札前

 

定 員 40名(申込先着順)

 

参加費 3,000円(花街グルメの昼食&スィーツ付き) 

 

<行 程>

JR東日本小田原駅(集合)→料亭だるま料理店(内部)→小田原宿なりわい交流館(映像)

→料亭清風楼(内部)→花街グルメ(昼食)→籠常(ちょい食)→籠清(ちょい食)

→宮内大臣・田中光顕別邸(内部)清閑亭(内部・スィーツ)→小田原駅(解散・かまぼこも紹介します)

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

----------------------------------------------------------------------

10月30日(日)

2つの城を巡る 小田原天下統一攻防ツアー

----------------------------------------------------------------------

時は戦国、関東の覇者北条の「小田原城」と早川を挟んで対峙する豊臣秀吉の「石垣山一夜城」。

この2つの城を巡る唯一の定期ツアーです。

 

日 時 平成28年10月 30日(日)10:00〜16:00

    ※集合:JR東日本小田原駅改札前

 

定 員 25名(申込先着順)

 

参加費 5,000円(金目の煮付け、ヨロイヅカスィーツ付き) 

 

<行 程>

JR東日本小田原駅(集合)→小田原城→山縣有朋の側近・松本剛吉別邸(内部)

→宮内大臣・田中光顕別邸(内部)→小田原漁港で昼食(金目の煮付け)→(公共交通)

→石垣山一夜城→ヨロイヅカファーム→(公共交通)→JR早川駅(解散)

 

【主催】NPO法人小田原まちづくり応援団

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

清閑亭オリジナルグッズ発売中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

清閑亭ご来館記念に、小田原のお土産に……ぜひどうぞ!

 

◆清閑亭オリジナル絵葉書

3枚1組200 円

 

◆清閑亭スケッチ展作品絵葉書

5枚1組300円

 

◆小田原レトロ絵葉書-100年前流行した風景写真葉書復刻版

1枚100 円(11 枚セット1,000円)

 

◆清閑亭オリジナル手ぬぐい

1本500円(2本セット800円)

 

【その他物販】

◇NPO法人アール・ド・ヴィーヴル グッズ委託販売(ペン、ノートなど)

 ※商品の収益金は活動資金として寄付されます。

 

◇いぶき会 常設販売

 小田原箱根の若手木工作家達「いぶき会」の作品、常設販売。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Cafe清閑亭も営業中!(ご利用時間:開館日の11時〜16時)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お庭と海を眺めながら、ゆったりとしたひとときをどうぞ。

 

◆珈琲・紅茶(クッキー付) 各350円

◆カフェオレ(クッキー付) 400円

◆抹茶(清閑亭セレクトのお菓子付) 500円

◆抹茶フロート 650円

◆侯爵の紅茶(スコーン付) 800円

◆ビール(おつまみ付) 500円

 

<季節限定メニュー(秋)>

★あんみつ 500円(飲み物とのセットあり)

★クリームあんみつ 650円(飲み物とのセットあり)

★青森りんごジュース 400円

 

 



=====まちなかウォッチング=====



この秋、新たな伝統文化の世界を、小田原で楽しんでみましょう。



「カナガワ リ・古典プロジェクト」は、

神奈川県にゆかりのある伝統文化を新しい発想で活用し、

現代を生きる文化芸術として「再(Re・リ)」発信する特色ある取組です。

第4回となる今回は、平成の大改修を終え、リニューアルオープンした

小田原城を背景に開催します。

演目は、小田原北条氏と交流のあった宝生氏による薪能「夜討曽我」、

地元出身の人気落語家の出演、地域の民俗芸能、人間国宝による狂言などの数々。

人気DJロバート・ハリスが総合司会を務めます。



【1 日程等】

 平成28年9月19日(月・祝 敬老の日)

 第一部  開場12:30、開演13:00

・柳家三三による落語、地域の民俗芸能団体による公演 他

 第二部  開場18:00、開演18:30(終演21:00予定)

・薪能「夜討曽我」、狂言「文蔵」 他



【2 場 所】

小田原城址公園本丸広場(荒天時:小田原市民会館ホール)



【3 申込方法、料金】

 第一部  入場無料(事前申込不要)。混雑時には入場制限をすることがあります。

 第二部  有料(前売券3,000円、当日券3,500円)

 チケットは本日から発売。全席自由、限定1,000席です。



【4 主 催】

 かながわの伝統文化の継承と創造プロジェクト実行委員会



*公式サイト(http://www.re-coten2016.com)をご覧ください。(順次更新)

 または、FM小田原株式会社(本事業の受託事業者) 電話0465-35-5150 鈴木までお問い合わせください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

     ◆ ◆ ◆ ◆ 編 集 後 記 ◆ ◆ ◆ ◆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋深き 隣(となり)は何を する人ぞ     松尾芭蕉

 

今やお隣の家族が何人いるのか、

どんな人が住んでいるのかさえ無関心な世の中になってきてしまった。

しかし芭蕉さんの生きた江戸時代もそうだったのかしら。耳を澄まして想像してみたい。

昭和時代に育った私には夕暮れ時の向こう三軒両隣の灯りとか

井戸端会議に花を咲かしているおばさん達の話声やお節介焼きのステテコおじさんの姿が懐かしい。

人と人のつながりが温かったような気がする。

 

今回も長い通信を読んで頂き有難う御座いました。         のーちやん



トップページ