━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ま ち え ん 通 信  第118号
                                 2007年9月6日
                        NPO法人小田原まちづくり応援団
                      http://www.machien.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「小田原まちづくり応援団(まちえん)」ゆかりのみなさま、こんにちは!!

台風がこれからやってくる!という中で今回のまちえん通信発行となりました。
なんとか無事に台風通りすぎてくれるといいですね。
さて、今月も0909まちえんカフェ等のご案内をおとどけします。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆ ◆ ◆ ◆  目 次  ◆ ◆ ◆ ◆
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    ☆まちえん事務所移転しました
    ☆まちえんイベント情報
    1、0909まちえんカフェ
         2、第6回湘南邸宅文化ネットワーク協議会
        シンポジウム・小田原大会開催!
    ☆まちえん事業が藤田記念まちづくり企画支援事業に選定されました
         ☆まちえんが財団法人から「まちづくり人(びと)」に認定されました。
   
    ☆ホームページ情報
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ ◆ ◆ ◆ まちえん情報 (まちえん主催イベント) ◆ ◆ ◆ ◆
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌────────────────────────────
│まちえん事務所移転しました
│  
└────────────────────────────
昨年10月から、まちえん事務所が移転しました。
新しい連絡先は
NPO法人 小田原まちづくり応援団事務局
250-0003 小田原市東町4-4-6
ケントスコーヒー
Tel 0465-32-0964  です。よろしくお願い致します。

┌────────────────────────────
│
│ 0909まちえんカフェ
└──────────────────────────── 
まちえんカフェ@ゾロ目の日0909
月に1回“ゾロ目の日”に多様な主体によるまちづくり活動のネットワークの“場”と 
して開催する「まちえんカフェ@ぞろ目の日」。
今回は、「激動する小田原の中心街、そのグランドデザインをどうすべきか」をテー 
マとします。

ここ数年、いや数ヶ月、小田原の中心市街地は、近年にはない新しいムーブメントが 
起きています。
例えば、駅前に花や緑が増えてきた。
例えば、駅前にそびえていた旧日興證券がなくなり、駅前の景観が一新しようとして 
いる。
例えば、市民会館が「城下町ホール」に生まれ変わろうしている。
例えば、ラスカより大きな駅ビルが再開発で生まれようとしている。
例えば、景観法によって、看板や自動販売機の色が落ち着いた色になってきた。
例えば、お堀端どおりで、「サードプレイス」という新たなまちづくりが起きようと 
している。
例えば、商店街を覆いつくしていたアーケードが電線類の地中化工事で少なくなって 
きた。
例えば、銀座商店会と竹ノ花商店会で、新しいエリアマネージメントの動きが起きて 
いる。などなど

そこで、たっぷり2時間「激動する小田原中心街、そのグランドデザインをどうすべき 
か」をテーマに、会場の皆さんと議論を交わしたいと思います。ふるってご参加くだ 
さい。

●日時 2007年9月9日(日)19時00分〜21時30分
●場所 ナック小田原本店3階 ナックギャラリー 
(19時30分以降の入館は、エレベーターで直接3階へ)

●参加資格 どなたでも
●参加費 ひとり1千円(資料代、エレン特選健康料理と飲物付き)
     当日、受付でお支払いください。
●内容 まちえん車座「激動する小田原中心街、そのグランドデザインをどうべきか」
●スケジュール
19時00分 まちえんカフェと趣旨の説明
19時10分 まちえん車座
21時00分 情報交換会・オープンマイク
21時30分 終了 
  

┌────────────────────────────
│2007年9月15日(土)〜9月16日(日)
│第6回 湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム・小田原大会 
└────────────────────────────
このシンポジウムは、明治・大正・昭和期に形成された邸宅等
近代遺産を利活用しながら「まちづくり」を推進するため「住んでよし、
訪れてよし」の湘南地域において、年1回開催されています。
詳しくは、こちらへ
http://machien1.exblog.jp/6358286/


●場所:小田原市民会館・小田原宿なりわい交流館
     ・お堀端通り横丁入ル「お堀端町家かふぇ・織ゆう」等
     小田原中心市街地
●参加:どなたでも(有料)
     [現場セッション(資料込)、交流会、1日学習ツアー]


★★★【現場セッション・3000円(資料込)】とは★★★
現場セッションとは、「基調講演」「ポスターセッション」、
「4時限の現場セッション」からなり、別邸をはじめとする
歴史的建物の利活用例、産業観光建物の利活用例など
を現場で講師から直接学ぶものです。
◆10:00〜11:00
 【受付】
(参加登録、2日間の参加費支払い、イベントチケットと領収証の受取り)
<会場:小田原市民会館6 階 6・7会議室入口の受付>
◆11:00〜12:00
 【基調講演「生活景としての近代遺産とその活かし方」
  鈴木伸治横浜市大準教授】
 <会場:小田原市民会館6 階 6・7会議室>
◆12:00〜12:40
  昼食(各自負担)
◆12:40〜13:30
 【ポスターセッション】(参加団体による活動プレゼンテーション)
 <会場:小田原市民会館6 階 6・7会議室>
◆12:40〜13:30
 【ネットワーク協議会の年次総会】
 <会場:小田原市民会館6 階 6・7会議室>           
◆14:00〜14:30
 【現場セッション・第1講目】(4ヶ所同時開催方式・各所の講師は同じ内容を説明)
 <場所:1.宮小路界隈2.清閑亭界隈3.文学館・南町界隈4.籠常・小田原魚座界隈>
◆15:00〜15:30
 【現場セッション・第2講目】(4ヶ所同時開催方式・各所の講師は同じ内容を説明)
 <場所:1.宮小路界隈2.清閑亭界隈3.文学館・南町界隈4.籠常・小田原魚座界隈>
◆16:00〜16:30
 【現場セッション・第3講目】(4ヶ所同時開催方式・各所の講師は同じ内容を説明)
 <場所:1.宮小路界隈2.清閑亭界隈3.文学館・南町界隈4.籠常・小田原魚座界隈>
◆17:00〜17:30
 【現場セッション・第4講目】(4ヶ所同時開催方式・各所の講師は同じ内容を説明)
 <場所:1.宮小路界隈2.清閑亭界隈3.文学館・南町界隈4.籠常・小田原魚座界隈>


★★★【交流会(ウェルカムパーティー) 2000円】★★★
◆18:00〜20:30
<会場: 小田原宿なりわい交流館>


★★★【1日学習ツアー3000円(特選昼食付き)】とは★★★
 1日学習ツアーとは、小田原らしさあふれる文化的テーマでまち歩きするツアーです。
 現在、3コースを予定しています。いずれのコースもこだわりの昼食が付きます。
◆10:00〜14:00
 【1日学習ツアー】(各ツアーは15日受付時の先着順。各コース定員20名です)
 1.街かど博物館めぐり学習ツアー 3000円(定員20人・四季彩菜の昼食)
 2.板橋邸園文化学習ツアー 3000円(定員20人・小伊勢屋旅館の昼食)
 3.小田原老舗グルメツアー3000円(定員20人・小田原おでん本店の昼食)
 ※1日学習ツアーの参加は、昼食用意の都合上、15日の受付時(市民会館6階)に
 同イベントのチケット費を購入戴いた方のみとさせていただきます。
 <集合場所:2日間だけ限定でオープンする「お堀端町家かふぇ・織ゆう」>


主催:湘南邸宅文化ネットワーク協議会、社団法人かながわ住まい・まちづくり協会
共催:財団法人日本ナショナルトラスト、NPO法人小田原まちづくり応援団
    (http://www.machien.net/)    
後援:
神奈川県、小田原市、小田原市教育委員会、小田原箱根商工会議所、
小田原市政策総合研究所、財団法人かながわトラストみどり財団、
社団法人JIA神奈川、社団法人神奈川県建築士会、
NPO法人アーバンデザイン研究体、NPO法人日本都市計画家協会、
都市環境デザイン会議、お堀端商店街振興組合


問合せと参加申込み:財団法人日本ナショナルトラスト
(参加申込みFAX03-3818-1165 問合せTEL03-6303-1110)


★★★その他の詳細★★★
★イベントのチケットの購入方法
イベントのチケット費の支払は、9月15日(土)10時00分〜10時50分の
受付時にお支払いください。9月16日(日)の1日学習ツアーも同様です。
★1日学習ツアーのコース選択方法
9月16日(日)の1日学習ツアーは、各コースとも定員20人となります。
コースの確定は、9月15日(土)10時〜11時の受付時のチケット購入
順(先着)となります。各コースとも、20人で締め切りますので、
ご希望に添えないこともあります。なぜなら、昼食が「人数限定特別
メニュー」であるため、前日までに注文しなければならないからです。  
1.街かど博物館めぐり学習ツアー 10時〜14時 ひとり3000円
 お堀端町家かふぇ・織ゆう(集合)→漆・器ギャラリー(石川漆器)
 →倭紙茶舗(江嶋)→ 塩から伝統館(みのや吉兵衛商店)→
 四季彩菜の昼食
2.板橋邸園文化学習ツアー 10時〜14時 ひとり3000円
 お堀端町家かふぇ・織ゆう(集合)→小田原板橋へ移動→
 松永安左エ門の邸園(松永記念館老欅荘)→山縣有朋(首相)の
 邸園(古稀庵)→清浦奎吾(首相)の邸園(皆春荘)→
 大倉喜八郎の邸園(山月)→小伊勢屋旅館の昼食
3.小田原老舗グルメツアー 10時〜14時 ひとり3000円
 お堀端町家かふぇ・織ゆう(集合)→外郎(ういろう)蔵
 (美味しい和風デザート付き)→梅万資料館(欄干橋ちん里う)→
 小田原おでん本店の昼食
★宿泊施設のご案内(ご案内のみとなります。各自の責任でご予約ください。)
1.箱根町のお奨め老舗旅館
<箱根湯本温泉>萬寿福・・・ 0460-85-5368 木造3階建て、
全8室の小さな宿(HPから予約不可)
<箱根・塔ノ沢>一の湯本館・・・ 0460-85-5331 木造3階建て
 http://honkan.ichinoyu.co.jp/index.html
<箱根・塔ノ沢>環翠楼・・・ 0460-85-5511 建物は登録文化財
 http://www.kansuiro.co.jp/
2.小田原市内のビジネスホテル
<小田原駅徒歩2分>ホテルとざん小田原
 0465-24-1151 50室 シングル素泊まり6,300円〜
 http://www.hakone-tozan.co.jp/hotel/odawara.htm
<小田原徒歩5分・お堀端>ホテルクニミ 0465-24-8080
   42室 シングル素泊まり6,300円〜
 http://www.hotelkunimi.com/o_top.html
<小田原駅徒歩5分>日の出旅館 0465-22-3567
素泊まりのみ 3,000円〜 築40年以上の唐破風の行商宿。

※1 これまでの実績  2002年度小田原大会120人参加(実験大会)、
2003年度鎌倉大会120人参加、2004年度葉山大会100人参加、2005年度大磯大会
80人参加、2006年度藤沢大会100人参加など。
※2 下記組織の個人会員(団体会員は除く)は、現場セッションのチケット費3000円
が2000円に減額されます。(湘南邸宅文化ネットワーク、日本ナショナルトラスト、
かながわ住まい・まちづくり協会)


┌────────────────────────────
  まちえん事業が藤田記念まちづくり企画支援事業に選定されました。
└──────────────────────────── 
 この支援事業は、創造的なまちづくりの推進に尽力された
 故藤田邦昭氏(元社団法人再開発コーディネーター協会副会長)
 のご遺族等からの寄付金を活用して、地域住民、企業、専門家や
 その団体、行政等による創意溢れるまちづくりの企画を支援する
 事業に対して行われるもので、平成19年の支援事業にまちえんが
 選定されました。

 藤田記念まちづくり企画支援事業のホームページ
 (社団法人再開発コーディネーター協会のHPから)
   http://www.urca.or.jp/index2.htm


┌────────────────────────────
│まちえんが財団法人から「まちづくり人(びと)」に認定されました。
└────────────────────────────
 まちえんが財団法人まちづくり市民財団から団体として「まちづくり人」に
 認定されました。詳しくは、こちら。http://www.machien.net/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ホームページ情報 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌────────────────────────────
│ 「小田原の酒蔵を活かす蔵人の会」が土地を探しています。
│ http://sakakura.exblog.jp/
└────────────────────────────
小田原街づくり応援団が支援する「小田原の酒蔵を活かす蔵人の会」
が酒蔵の「復活の場」となる土地を探しています。

●酒蔵の使い道
★なりわい市場・・・仕込み酒の試飲販売、寄木細工の販売、
   小田原おでんの販売、小田原ちょうちんの販売、
   小田原ちょうちんペットボトルの販売、
   小田原ワインの試飲販売、食匠商品の販売など地域商品の市場
★イベントホール・・・コンサート、絵画展、演劇、映画など
★レンタル・・・レンタルスペース、レンタルBOX、レンタサイクルなど
★観光・・・まち歩きのための観光案内所、商店街コンシェルジュセンターなど

●敷地面積  建坪約30坪の酒蔵が建築可能な土地
          (50坪程度の駐車場や空き地などの更地)
 ●敷地場所 小田原市内で「東海道線と山王川と西湘バイパスと早川」
          で囲まれた区域内

事務局メールアドレス sakakura@machien.net
または、事務局電話0465-32-0964までお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  編 集 後 記  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんばんは!どらむすめでございます。台風9号接近中。停電するかも?
ということで、あわてて発行しています。(だから常日頃から余裕を持って
進めておけ!というのですよね)今月は防災の日、とか、救急の日、とか、
なにかあったときのために。。。というようなイベントもいろいろあるよう
ですが、けっこう「備えた気」になってたりするものだなぁ。。。と今回の
台風で実感!こんなとき、子どもの学校は?学童は?仕事先は?とあたふた
することってかなりあるんですよね。いろんなケースを想定しておく!
大切ですね。では!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  コ ン タ ク ト  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○情報やご意見をお寄せください
   ・まちの情報
   ・研究会やイベントの参加者募集
○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。
○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断に
  おまかせいたします。
○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、
  編集部までご連絡ください。
○ご意見・ご要望・投稿 odawara@machien.net
○まちえんHP http://www.machien.net/





トップページ