━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ま ち え ん 通 信  第114号
                                 2007年7月4日
                        NPO法人小田原まちづくり応援団
                      http://www.machien.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「小田原まちづくり応援団(まちえん)」ゆかりのみなさま、こんにちは!!


梅雨らしい天気が続いていますが、今週末は七夕。学校や、幼稚園、保育園の
近くを通ると、いろとりどりの願いごとが風にゆれています。織姫、彦星に会
うようなつもりで、今週末はまちえんカフェへ!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆ ◆ ◆ ◆  目 次  ◆ ◆ ◆ ◆
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    ☆まちえん事務所移転しました
    ☆まちえんイベント情報
    1、0707まちえんカフェ
         2、第6回湘南邸宅文化ネットワーク協議会
        シンポジウム・小田原大会開催!
    ☆まちえん事業が藤田記念まちづくり企画支援事業に選定されました
         ☆まちえんが財団法人から「まちづくり人(びと)」に認定されました。
   
    ☆ホームページ情報
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ ◆ ◆ ◆ まちえん情報 (まちえん主催イベント) ◆ ◆ ◆ ◆
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌────────────────────────────
│まちえん事務所移転しました
│  
└────────────────────────────
昨年10月から、まちえん事務所が移転しました。
新しい連絡先は
NPO法人 小田原まちづくり応援団事務局
250-0003 小田原市東町4-4-6
ケントスコーヒー
Tel 0465-32-0964  です。よろしくお願い致します。

┌────────────────────────────
│
│ 0707まちえんカフェ
└──────────────────────────── 

月に1回“ゾロ目の日”に多様な主体によるまちづくり活動のネットワークの“場”
として開催する「まちえんカフェ@ぞろ目の日」。
今回のまちえんカフェは「商店街にある歴史的建物の利活用」をテーマとします。
お堀端商店会は、今年度総会で今後のお堀端メインストリート・コンセプトを「サー
ドプレイス《居心地の良い3番目の場所》」と決定しました。
このような中、お堀端メインストリートにある歴史的建物の所有者から、築60年の町
家(昭和25年頃)をギャラリーとして活用したいとの提案がありました。
そこで、まちえんは、お堀端商店会と協力して、9月15(土)〜16日(日)の2日間だけ、
この歴史的建物を「サードプレイス」にふさわしい町家として利活用する社会実験を
実施することにしました。
今回の議論は、郊外の大型店との共存共栄のキーワード「商店街にある歴史的建物の
利活用」を皆さんと考え、居心地の良い3番目の場として町家を再生するためにはど
のような工夫が可能なのかについても合わせて考えたいと思います。

●日時 2007年7月7日(土)19時00分〜21時30分
●場所 ナック小田原本店3階 ナックギャラリー 
(19時30分以降の入館は、エレベーターで直接3階へ)
●参加資格 どなたでも
●参加費 ひとり1千円(資料代、エレン特選健康料理と飲物付き)
     当日、受付でお支払いください。
●内容 お堀端デザインストリート「商店街にある歴史的建物の利活用実験」
●スケジュール
19時00分 まちえんカフェと趣旨の説明
19時10分 お堀端メインストリートの歴史的建物と
        「湘南邸宅文化ネットワーク・小田原シンポジウムの開催」につい
て
19時40分 みんなで考える「always 0horibata・昭和30年代の町家再生実験」
21時00分 情報交換会・オープンマイク
21時30分 終了

┌────────────────────────────
│
│ 2007年9月15〜16日
    第6回湘南邸宅文化ネットワーク協議会
   シンポジウム・小田原大会開催!
└──────────────────────────── 
  
このシンポジウムは、明治・大正・昭和期に形成された邸宅等近代遺産を利活用した
「まちづくり」を推進するために「住んでよし、訪れてよし」の湘南地域において、
年1回開催されています。(まちえんも共催する事業)
今回のシンポジウムは、1日目の近代遺産の利活用事例を学ぶ【現場セッション】と
2日目のガイドによるまち歩き【1日学習ツアー】から構成され、どなたでも参加でき
ます。(参加費は必要)
小田原は6年ぶりの開催で、毎回、東京・神奈川を中心に100人以上の方が参加しています。

1.日時
 1.2007年9月15日(土) 11時00分〜20時30分【現場セッション】
 2.2007年9月16日(日) 10時00分〜14時00分【1日学習ツアー】

2.開催場所
 1.小田原市民会館からスタートし、市内各所【現場セッション】
 2.お堀端通り「織ゆう・別館」からスタートし、市内各所【1日学習ツアー】

3.参加費
 1.9月15日【現場セッション】1人3,000円
 2.9月15日ウェルカムパーティー(交流会) 1人2,000円
 3.9月16日【1日学習ツアー】1人3,000円

4. 主催など
主催 湘南邸宅文化ネットワーク協議会、社団法人かながわ住まい・まちづくり協会
共催 財団法人日本ナショナルトラスト、NPO法人小田原まちづくり応援団
後援 神奈川県、小田原市、小田原市教育委員会、小田原箱根商工会議所、小田原市政
策総合研究所、財団法人かながわトラストみどり財団、社団法人JIA神奈川、社団法人神
奈川建築士会、NPO法人日本都市計画家協会、都市環境デザイン会議、NPO法人アーバン
デザイン研究体、お堀端商店街振興組
●事務局 財団法人日本ナショナルトラスト(社団法人かながわ住まい・まちづくり協会)
※これまでの実績  2002年度小田原大会120人参加(実験大会)、2003年度鎌倉大会120
人参加、2004年度葉山大会100人参加、2005年度大磯大会80人参加、2006年度藤沢大会
100人参加など。



┌────────────────────────────
  まちえん事業が藤田記念まちづくり企画支援事業に選定されました。
└──────────────────────────── 
 この支援事業は、創造的なまちづくりの推進に尽力された
 故藤田邦昭氏(元社団法人再開発コーディネーター協会副会長)
 のご遺族等からの寄付金を活用して、地域住民、企業、専門家や
 その団体、行政等による創意溢れるまちづくりの企画を支援する
 事業に対して行われるもので、平成19年の支援事業にまちえんが
 選定されました。

 藤田記念まちづくり企画支援事業のホームページ
 (社団法人再開発コーディネーター協会のHPから)
   http://www.urca.or.jp/index2.htm


┌────────────────────────────
│まちえんが財団法人から「まちづくり人(びと)」に認定されました。
└────────────────────────────
 まちえんが財団法人まちづくり市民財団から団体として「まちづくり人」に
 認定されました。詳しくは、こちら。http://www.machien.net/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ホームページ情報 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌────────────────────────────
│ 「小田原の酒蔵を活かす蔵人の会」が土地を探しています。
│ http://sakakura.exblog.jp/
└────────────────────────────
小田原街づくり応援団が支援する「小田原の酒蔵を活かす蔵人の会」
が酒蔵の「復活の場」となる土地を探しています。

●酒蔵の使い道
★なりわい市場・・・仕込み酒の試飲販売、寄木細工の販売、
   小田原おでんの販売、小田原ちょうちんの販売、
   小田原ちょうちんペットボトルの販売、
   小田原ワインの試飲販売、食匠商品の販売など地域商品の市場
★イベントホール・・・コンサート、絵画展、演劇、映画など
★レンタル・・・レンタルスペース、レンタルBOX、レンタサイクルなど
★観光・・・まち歩きのための観光案内所、商店街コンシェルジュセンターなど

●敷地面積  建坪約30坪の酒蔵が建築可能な土地
          (50坪程度の駐車場や空き地などの更地)
 ●敷地場所 小田原市内で「東海道線と山王川と西湘バイパスと早川」
          で囲まれた区域内

事務局メールアドレス sakakura@machien.net
または、事務局電話0465-32-0964までお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  編 集 後 記  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんばんは!どらむすめでございます。七夕ですね。みなさんのおうちにはもう七夕飾り
をしてありますか?とはいっても幼稚園や保育園、小学校の低学年に通うお子さんがいる
おうち以外では、あまりピンとくる話ではないかも?でも、こどもって、いいですよね。
けっこうストレートにユメや願いが語れて。。。短冊だってスラスラ(?)かけちゃう。
その点オトナってどうでしょう?願いやユメなんて、誰かに読まれること想定して、結構
悩んでカッコつけて…いませんか?(私もそうかも?)やはりご利益は「素直な気持から」
でしょうかね?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆  コ ン タ ク ト  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○情報やご意見をお寄せください
   ・まちの情報
   ・研究会やイベントの参加者募集
○お知り合いで配信希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせください。
○掲載されている情報の転載に関してはみなさんの自発的な判断に
  おまかせいたします。
○今後の配信を希望されない方はお手数をお掛けいたしますが、
  編集部までご連絡ください。
○ご意見・ご要望・投稿 odawara@machien.net
○まちえんHP http://www.machien.net/





トップページ