「小田原まちづくり応援団」のMYまちづくり
まちえんメンバーのまちづくりへの関わりと想いを書いてもらいました...
理事長
平井 丈夫(ひらい たけお)
自家焙煎珈琲専門店・ギャラリー&カフェ空店主


★小田原歴:半世紀
★まちづくり歴:喫茶業組合活動「86年(昭和61年)〜」
        商店会活動「89年(平成元年〜)」
        市民団体活動「02年(平成14年)〜」 
★こんな町なら楽しいな:
知的好奇心をくすぐってくれる街。昼間は賑やか、夜は静かな街。
★学生時代の町との付き合い:
学生時代は3年間千葉の田舎で下宿生活をおくっていた。
その反面、小田原には地下街や丸井などができ、
都会化していく小田原が眩しかった。
副理事長・会計担当
小早川のぞみ(こばやかわ のぞみ)


★小田原歴:38年前に結婚して小田原の住民になる
★まちづくり歴:
約10年 市民工房、小田原の風、観光小田原魅力アップ委員会、男女協同参画型社会市民フォーラム実行委員会、等などを経てミニコミえん編集、やんべぇ倶楽部、まちえん
★こんな町なら楽しいな:
気持ちの通じ合える人の輪が大きくなり、中傷や偏見のない生活ができる町
★学生時代の町との付き合い:
学生時代は卓球の練習と試合、合宿で明け暮れそのための費用捻出のため家庭教師やウェートレスで帰宅はいつも深夜だった。研究室のあった鎌倉は隅から隅まで議論しながら歩き回った。それ以来風情のある小道を歩くのは大好き。鎌倉がいつの間にか小田原に変わってしまった。話せば長ーい年月です。
副理事長
杉本 洋文(すぎもと ひろふみ)
計画・環境建築・代表(東海大学工学部建築学科・教授)


★小田原歴:政策総合研究所 00年〜03年
      街かど博物館アドバイザー 00年〜
      小田原宿なりわい交流館運営委員 01年〜
      小田原評定衆 02年〜
      小田原TMOテクニカルアドバイザー 03年〜
      街なか居住研究会 03年〜    
★まちづくり歴:
大学を出てから約30年、地元湯河原町から始まり全国へ、そして数年前から小田原市に参画する。      
★こんな町なら楽しいな:
「まちづかい」の上手な市民を増したいですね。   
★学生時代の町との付き合い:
学生時代は小田原市の建築設計事務所でアルバイトをしていたので、多くの建築を手がけました。小田原の街が中々美しくならないのが残念でした。
副理事長・名簿管理担当
平井 太郎(ひらい たろう)
東京大学相関社会科学研究室(日本学術振興会特別研究員)


★小田原歴:かれこれ10000日(笑)
★まちづくり歴:研究室の社会調査(98年〜)小田原(00年〜)
★こんな町なら楽しいな:
目新しさとは違う発見と触発にいつも出逢いたい。歴史の奥行き、自然の循環を実感したい。芭蕉のように、まちづくりの風に吹かれて、土の人と心から交わりたい。
★学生時代の町との付き合い:
研究室の調査だけでは、町との付き合いはなかった。研究所に出逢って初めて、一人の生きる町人として、町を楽しくしたいと願うようになった。
常務理事
内藤 英治(ないとう えいじ)
パサージュ都市研究所・代表取締役


★小田原歴:小田原まちづくりネットワークSORA幹事 99年〜
      街かど博物館アドバイザー 99年度〜
      小田原市政策総合研究所上席研究員 00年度
      小田原TMOテクニカル・コーディネーター 00年度〜04年度
      小田原やんべぇ倶楽部理事 02年〜
      小田原評定衆 03年〜
      湘南邸宅ネットワーク理事 03年〜
★まちづくり歴:
世田谷区古民家調査、近代建築調査、民俗学調査に5年、草加市谷塚駅東口約3haの再開発(立体化による新設駅舎、新設駅前広場、新設駅前通り、超高層住宅群、ホテル、大型店舗、オフィスピル群、大規模駐車場)の総合プロデュースに10年、小田原のまちづくりに10年
★こんな町なら楽しいな:
老後を一緒に散歩とお茶をしてくれる人がたくさんいる町
★学生時代の町との付き合い:
世田谷区全域の古建築調査し、古建築を活用した。動態的保存(歳時記再現、伝承文化の保存)を体験する。その成果は、世田谷区立次大夫堀公園となった。また、山口県東和町、愛媛県松山市、群馬県赤城山周辺の民家調査にもかかわる。
理事・青木 洋江(あおき ひろえ)

★小田原歴:住民として25年、商人として25年
★まちづくり歴:始まったばかり
★こんな町なら楽しいな:
人も文化も景色も、必要とされていると実感できることで元気になっていく町。
★学生時代の町との付き合い:
東京に通っていたことと、引越ししたことで町に馴染んでいなかったと思う。
理事・まちえん通信担当
石崎 雅美(いしざき まさみ)


★小田原歴:市民として通算14年、仕事&活動歴14年
★まちづくり歴:平成10年〜小田原商工会議所青年部会員
        平成12年〜小田原市政策総合研究所市民研究員 
        平成13年〜開成町瀬戸屋敷ワークショップメンバー
        平成14年〜小田原やんべぇ倶楽部理事
        平成15年〜小田原まちづくり応援団世話人
        平成15年〜開成町まちづくり情報特派員
★こんな町なら楽しいな:
自慢できるモノがたくさんある、わくわくすることがいっぱいある町
★学生時代の町との付き合い:
高校・大学と放送部、放送研究部で番組作りに明け暮れていました。県内の学校でしたが地元ではなかったので、地元をフィールドにモノを作ることを渇望していたのが、卒業後のタウン紙、地元ラジオ局、ケーブルテレビという仕事に結びついたのでは?と思います。大学は国文学科でした、近代文学の時間に小田原にゆかりの文学者がごろごろ出てきて誇らしかった記憶があります。
理事・ML管理、HP作成担当
田口 太郎(たぐち たろう)
新潟工科大学建築学科・准教授


★小田原歴:2001年〜
★まちづくり歴:
研究室にはいってからだと、、いや、修士はいってからだな、、5年が過ぎた・・・
★こんな町なら楽しいな:
みんなが、まちのあちこちで談笑してたり、ガキンチョが探険してたり・・・。みんなが町を使いこなしているまち。
★学生時代の町との付き合い:
神戸・野田北部でフィールド初体験して、モチベーションの低い町との関わりで問題意識を育み、四谷であそび、新潟県高柳で感動し・・・
理事
田代 勝利(たしろ かつとし)
中年フリーター


★小田原歴:59年6ヶ月
★まちづくり歴:1年足らず
★こんな町なら楽しいな:
食、住ともにゆったり、のんびり出来る街。
★学生時代の町との付き合い:
夜遅く東京から帰ってくる時、お堀端を「人生劇場」や校歌、応援歌を歌って帰った。
理事
山崎 義人(やまざき よしと)
兵庫県立大学自然・環境科学研究所・講師

★小田原歴:2000年の政策研設立よりお邪魔してます。
★まちづくり歴:
もう10年ぐらいやってる。巻いた種は芽をだしたのか?
★こんな町なら楽しいな:
夢をもち、自ら動く人が、集まり、地域文化を磨くまち。
★学生時代の町との付き合い:
三重県大山田村でデビュー、熊本県宮原町で弾ける。
監事
山田 敏紀(やまだ としのり)
山田会計事務所


世話人・会計、PC管理担当
早川 潔(はやかわ きよし)
小田原市役所

トップページ